テレビ朝日障がい者採用

トップページ社員インタビュー社員インタビュー2雇用状況募集要項
社員画像
テレビ朝日を選んだ理由は?
以前、丸の内の経営コンサルティング会社の制作部で、チラシなどの紙媒体を扱うデザイナーとして働いていました。徐々に仕事に慣れてくると、もっと大胆なデザインや、多くの人にみてもらえるような仕事がしたいと思うようになりました。そんな時、テレビ朝日の募集を知り、いろいろなデザインに挑戦ができそうなテレビの仕事に興味をもったのがきっかけです。
具体的な仕事の内容は?
撮影のセット背景やパネル、番組のロゴマークなど番組に使用されるもの全般のデザインを任せてもらっています。割と自由にやらせてもらえますので、仕事はやりやすいです。フロアは広いし、車椅子でもゆとりある通路が多いので打ち合わせ移動も安心です。環境に満足する点もいいデザインを生む原動力になる!はずです。
仕事のやりがいを感じるときは?
デザイン系のアプリケーションを駆使して、さまざまなデザインを任せてもらっています。多くの方にみていただけると思うと、この仕事は刺激的ですね。クリエイティブは頭を悩ます作業の連続でつらく感じることもありますが、周囲の方にデザインをほめてもらうとやってて良かったと思います。また、テレビで自分の仕事がみれる快感は何物にも代え難いですよ。
働く環境は?
周囲の人はみな常に忙しそうで、いい意味で緊張感があり毎日がとても刺激的です。お互いの考え方やセンスなど、自分が成長していく上で様々な影響を与えていただいていると実感できます。テレビの仕事はみる人に、様々な情報を提供し楽しんでいただくことが基本にあります。みな仕事は一生懸命まじめに取り組んでいますが、社員・スタッフ自身も楽しむことを忘れません。そんなメリハリもいいですね。
メッセージをお願いします
前職ではどうしてもその会社の専門分野があり、なかなか自分で他のデザインの仕方のアプローチをする機会がありませんでしたが、テレビ朝日では本当にたくさんのやりたいことに、仕事として挑戦できます。もちろん障がいがある、なしはまったく関係ありません。いろいろな仕事を経験してみたい方、是非応募をお待ちしています!
copyright © tv asahi All Rights Reserved.