HOME > 社会・環境活動(CSR) > 学習支援・コミュニケーション活動

学習支援・コミュニケーション活動

テレビ朝日では、視聴者の皆様の声をもっと聞きたい!
テレビのこと、テレビ朝日のこと、番組制作のことを知っていただきたい!と、さまざまな取り組みを行っています。

テレビ局にできる社会貢献のひとつとして、「館内見学」や社員を学校に派遣して授業を行う「出前授業」などの総合学習支援やコミュニケーション活動を通じて、たくさんの出会いを創っています。

テレビ朝日本社 館内見学 〜来て、見て、そして体感して〜

詳細

学生・生徒さんを対象として、情報学習を目的とした館内見学を行っています。
スタジオなどの放送設備をご案内しながら、テレビ番組制作の流れを簡単にご紹介します。時間によっては、生番組収録の見学やニュース番組進行体験ができます。

詳細はこちらでご覧下さい。

出前授業 〜テレビマンがあなたの学校へ〜

詳細

小・中学校に、ニュース番組に関する経験が豊富なテレビ朝日の社員を派遣し、授業を行います。今起こっているホットなニュースを題材にしながら、「テレビ局の仕事」「ニュース番組ができるまで」を、わかりやすく説明します。

詳細はこちらでご覧下さい。

オトナ出前講座〜テレビマンがあなたの街へ〜

詳細

「オトナ出前講座」は、子供のための出前授業を発展させた形で“大人の方を対象に”2008年にスタートした出前講座です。経験豊かなテレビマンがあなたの街を訪れ、テレビ局の魅力や舞台裏でのエピソードなどを交えて、毎回の講座のテーマに添ったお話を皆様と直接対話しながらお伝えします。時にはワークショップ的な体験型の講座も実施しています。

詳細はこちらでご覧下さい。

PAGE TOP